つぶやき

【iPadでブログを書く】ツイッターを記事に埋め込む方法

どうも、大学院生ブロガーのばかし(@bkbakashi)です。

最近、家のデスクトップでゆっくり記事を書く時間がないのでiPadを活用しています。本日の記事もiPadで書いております。

ノートパソコンをいちいち持ち歩くが面倒くさく、携帯だと画面が小さすぎて嫌なのでiPadを使っています。あと、キーボードも使えて便利です。

▼私が使っているiPadのオススメキーボードを紹介しています。

私が使っているiPadは「iPad9.7 シルバー128GB」です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥52,691
(2019/04/25 12:42:09時点 Amazon調べ-詳細)

では、「iPadでブログにツイッターのツイートを埋め込む方法」をご紹介します。

iPadでブログにツイッターのツイートを埋め込む方法

こちらは、スマホやiPadでツイートを記事に埋め込むためのコードをゲットする方法です。

1、ツイートのリンクをコピーする

▼Twitterの↑(上矢印)ボタンをタップします。

▼「その他の方法でツイートを共有」をタップします

●「リンクをコピー」をタップします

2、TwitterPublishへアクセスする

●TwitterPublishにアクセスします

▼ツイートのリンクを貼り付けます

▼生成されたコードを「Copy Code」をタップしてコピーします

▼こちらの画面が表示されたらコピー完了です。記事に貼り付けましょう。

3、記事にコードを貼り付ける

▼貼り付けるとこんな感じになります。

【めんどくさいと感じた方へ】ちょっとしたテクニック

パソコンでやるとTwitterから一発で埋め込みコードを生成できるので、スマホやiPadでやると作業が増えてめんどくさいです。

ちょっとしたテクニックですが、私の場合はホーム画面に「TwitterPublish」をアプリのように登録しておいて、いつでもアクセスできるようにしています。

作業内容は変わりませんが、時間を短縮することは可能ですよ。

▼ホーム画面に登録する方法はこちらの記事が参考になります。

最後に

最近iPadで記事を書くようになりましたが、まだまだパソコンでやる方が楽で便利に感じます。

しかし、工夫していけばパソコンに近いパフォーマンスをすることができると思うので、これからもiPadでの記事制作に取り組んでいきます。

▼iPadの関連記事はこちらです。