つぶやき

【免許更新】初回講習の流れ、ハガキがなくても大丈夫です!

どうも、ばかし(@bkbakashi)です。

先日、初めての免許更新に行ってきました。

今回は、初回講習の流れから、実際にかかった時間、持ち物などを書いておきます。

スポンサードサーチ

初回講習は内容はこちら

講習時間:2時間

手数料:3,850円(更新料 2,500円 講習 1,350円)

なんと初回は2時間も講習を受けなければいけません。辛い。

また、手数料も結構取られます。

幕張にある千葉運転免許センターへ

場所は千葉運転免許センターに行きました。

アクセス方法についてはホームページを参照してください。

千葉運転免許センターのホームページへ

8時半より受付が始まります。

私の場合、8時40分くらいに到着し、受付をしました。

平日でしたが、更新する人がかなりいました。

受付から交付までの流れ

受付から免許証交付までの流れは、こんな感じです。

  1. 受付に並び、申請書をもらう
  2. 手数料分の収入証紙を購入する
  3. 視力検査
  4. 写真撮影
  5. 講習会
  6. 免許証交付

すべて順番が決まっており、受付の際にどこに行けばいいかを教えてくれます。

案内してくれる人もたくさんいるので、迷うことはありませんでした。

持ち物(ハガキがなくても大丈夫)

更新のお知らせをするハガキには、こう書いてあります。

  1. 運転免許証
  2. ハガキ
  3. 手数料
  4. 眼鏡等
  5. 写真1枚

写真は、警察署などで手続きする方のみ必要、ハガキはなくても大丈夫なので、

手数料分の現金と運転免許証

最低これだけでいいのです。

私の場合、ハガキを家に忘れてしまったのですが、ハガキがなくても全く問題無し!

では、ハガキの有無で何が変わる?

ハガキがあると、更新料金がすでに記載されているので、そのまま証紙の購入に進めます。

ハガキがない場合は、料金の確認のため、窓口に行く手間があります。

違いはそれだけです。

手続きがスムーズになりますが、

ほとんどの人がハガキを持参しているので、ハガキが無い人の窓口は並びませんでした。

ですので、なくても全然問題はなかったです。

初回講習の内容

部屋は学校の教室みたいで、スライドが前にあります。

椅子はパイプイスで、机は学校にあるやつ。隣との距離がとても近いです。

飲食禁止ですが、キャップ付きの飲み物はOKです。

2時間の講習で朝も早いので、かなり眠くなります!

寝ているともしもしっと起こされます。私は寝ていませんが。

講習はこのようなテキストを見ながら受けます。

講習が終わると、その場で新しい免許証が配られます。

古い免許証は、持ち帰ることもできます。

その場合、古い免許証に穴あけパンチで穴を開けられて、もらえます。

所要時間は?どのくらいかかった?

講習会までの手続き 1時間

初回講習会     2時間(休憩10分)

トータルで3時間ほどかかりました。朝から行って昼に終わる感じですね。

免許センターへ行くベストな時間帯(初回講習の場合)

なるべく待ち時間をなくして終わらしたいですよね。

私が思う免許センターへ行くベストな時間は、9時半〜10時前です。

理由は、初回講習の開始が10時からです。

なぜかみんな集合してから開始するので、私の場合、待ち時間が30分ほどありました。

あまり早く行っても得はありません。狭い部屋で時間を潰さないといけません。

ただし、混み具合によっては次の講習に回せれてしまうリスクもあります。平日なら問題ありませんが、お盆の時期などは早めに行きましょう!

スポンサードサーチ

最後に

免許の更新月は、誕生日の一ヶ月前後です。

もし、過ぎてしまうと失効の恐れもあるので、忘れずに行きましょう!