つぶやき

iPhoneのホームボタンが壊れた!対処方法を紹介します

スポンサードサーチ

iPhoneのホームボタンが壊れたら、AssistiveTouchをオンにしょう

ホームボタンの代わりになるのが、AssistiveTouch(アシスティブタッチ)です。ホームボタンが画面上に表示されるようになります。

 

AssistiveTouchの出し方

設定 → 一般 → アクセシビリティの中のAssistiveTouchをオンにすれば完了です。

詳しい方法は続きをご覧ください。

スポンサードサーチ

AssistiveTouch を設定する手順

ステップ 1

「設定」を押します。

「設定」を押します。

ステップ 2

「一般」を押します。

「一般」を押します。

ステップ 3

「アクセシビリティ」を押します。

「アクセシビリティ」を押します。

ステップ 4

アクセシビリティの項目から「AssistiveTouch」を押します。

アクセシビリティの項目から「AssistiveTouch」を押します。

ステップ 5

「AssistiveTouch」をオン( スイッチ(オン)アイコン)にします。

「AssistiveTouch」をオンにします。

ステップ 6

画面上に AssistiveTouchv アイコン が表示されます。

画面上に AssistiveTouch アイコンが表示されます。
  • アイコンを押したまま指を動かすと、アイコンの位置を変えることができます。

ステップ 7

AssistiveTouch アイコン を押すと操作メニューが表示されます。詳細はA~Fの各項目をご覧ください。

AssistiveTouch アイコンを押すと操作メニューが表示されます。詳細はA~Fの各項目をご覧ください。

(SoftBankより)

 

AssistiveTouchは出ましたか?

ホームボタンが壊れても、これで安心です。次はAssistiveTouchでのスクリーンショットの取り方をご説明します!