映画部

【雑記】映画マイストーリー

こんにちは、ばかし(@bkbakashi)です。

私の趣味の一つが映画を見ることです。

映画を見たい欲求は不変だが、時代とともにその見方が変わってきた。私の映画の見方をマイストーリーとして紹介します。

スポンサードサーチ

小学生時代

小さいころから好きで、よくTSUTAYAでレンタルしてました。

田舎町だったので、お母さんに頼んで車で連れて行ってもらってましたね。1週間分として7、8本借りて、それでも直ぐ観てしまうので、2回観るみたいなことをしていました。

あと、金曜ロードショーと午後のロードショーは必ず観ていました。ドラマも好きだったので、いわゆるテレビっ子ですね。

とにかく暇だったので、家ではテレビかゲームしかやることがなかったです。

当時好きだった映画は、

  • ハリーポッター  → 賢者の石からずっと映画館で観ています、魔法の世界がとてもリアルで、アニメや童話とは違った、新しい世界観に魅了されました
  • ハムナプトラ   → 金曜ロードショーの常連、ハラハラドキドキがたまりませんでした
  • 学校       → 山田洋次監督の学校を舞台にした映画、親が好きで見てました
  • スタンドバイミー → 映画の主人公たちとともに踊りながら、爆笑してました
  • ベイブ      → ベイブの気持ちになって怒ったり、涙したりした記憶があります
  • AI        → 初めて胸が苦しくなるような体験を味わった映画です
  • バイオハザード  → 金曜ロードショーの常連、何度見ても面白いです
  • ターミネーター  → 金曜ロードショーの常連、シュワちゃんがかっこよかったですね

こんな感じであげたらキリがありませんが、洋画が多いですね。やっぱりダイナミックでスリリングな映画が好きだったからでしょうか。

中学生時代

海外ドラマブームが到来!

中学校では、毎朝10分くらい読書をする時間がありました。

ある時友達に借りた「プリズンブレイク」という本にどハマりしました。めちゃくちゃ面白くて、授業中もずっと読んでましたね。

そして、本だけでなく実際にドラマを見てみたいと思い、またTSUTAYAへ行ってました。

しかし、海外ドラマはシーズンが長くて、次のシーズンが出るまでに前の内容を忘れてしまう笑

もう一度最初から見返すのもめんどくさくなり、次第に熱が冷めていきました。

スポンサードサーチ

高校時代

田舎町の高校だったので、部活以外やることがあまりありませんでした。

休みの日に友達と遊ぶといったら、映画館に行って映画を見るが定番でしたね。

大学時代 前半

黄金期!!

東京の大学に進学して、東京に住むようになりました。

なんとそこには、、家から徒歩10分の距離にTSUTAYAがある!!という最強の環境でした。

そしてそこのTSUTAYAでは、旧作7本700円キャンペーンがあったので、過去の映画を借りに借りまくりました。

海外ドラマも完結しているものも多く、プリズンブレイクやヒーローズを観ましたね。

スポンサードサーチ

大学時代 後期

インターネットで、快適に動画を見れるようになり、次第にTSUTAYAへ行かなくなりました。。

アマゾンプライムやHulu、Netflixにお世話になり始めます。

アマゾンプライムは、年会費が3900円(月々325円)で映画が見放題です!


Hulu

日テレ系の番組が見られるので、「旅猿」をよく見てました!旅猿を見ながらテスト勉強をするのがお決まりでしたね。

あとは、WOWOWのドラマも観ることができます。

 

Netflix

今ではテラスハウスを独自に放送してますね。コンテンツの量も豊富で、とてもいいです。

 

時代の流れとともに、映画の見方も変わってきているのが面白いですね。でも、映画を見たいという欲求は変わらないんですね。