つぶやき

【ライザップイングリッシュ】4回目セッション、50分では物足りない

どうも、ばかし(@bkbakashi)です。

ライザップイングリッシュの4回目のセッションに行ってきたので、復習とセッションの感想を書いきます。

前回が2時間セッションだったので、通常の50分セッションでは物足りないですね。

3回までのセッションについてはこちらをどうぞ。

勉強方法については、ファーストセッションの記事に書いてあります。

スポンサードサーチ

4回目のセッションの内容

4回目のセッションの流れは、こちらです。

テスト 30分

授業  50分(4回目のセッション)

いつも通りですね。

テスト 30分 カリカリ音と立てながらとにかく書く

まずは、テストです。

下の写真はテストの様子です。授業前に30分間、宿題のアウトプットをします。

要らない情報ですが、

タイマーがありますが、ピッピとうるさいので使ってません。ボタンを1回押すごとに、ピッてなるので、テストが20分だから、20ピッピも鳴るんですよ。想像以上にうるさいです。ですので、携帯のタイマーを使っています。

あと、タイマーの横のボールペンですが、よくインクが切れています。

日本文が50題あって、すべて英語にします。20分間だと結構時間ギリギリですね。みんなカリカリ音と立てて必死に書いてますよ。

こちらの解答記入シートに書いていきます。

残りの10分で答えあわせをして、テストは終わりです。

授業 50分 あっという間で物足りない

授業の内容はこちらです。

  • 暗唱した英文を瞬時に言えるかの練習
  • 前置詞について(forとto、 atとin)
  • 英会話の練習

今回は私からの質問が多かったので、授業としてあまり進まなかったです。

対策として、メールでも質問に答えてくれるので、簡単な質問はそっちに回した方がいいですね、50分しか授業がないので。

簡単な質問は、なるべくメールでやる

復習コーナー

「to」と「for」の違いって説明できる?

『to』  ダーツの的に投げるように一直線に向かうイメージ

『for』 ゆっくりと向かうイメージ(プロセスが重要)

例文をあげると、

I go to school.(寄り道せずに一直線に学校へ行く)

This train is bound for Shibuya.(各駅を経由して、最終的に渋谷へ行く)

では、問題です。どっちが正しいでしょうか?

1. present for you
2. present to you

イメージをしてみましょう、

toは「一直線に向かう」forは「ゆっくりと向かう」です。

プレゼントを渡すとしたら、どっちがあっているでしょうか。

正解は、、、1です。

「to」を使うと、投げつけてプレゼントを渡しているイメージになってしまいます。笑

「in」と「at」の違いは、「中」と「地点」?

続いて、『in』と『at』についてです。

まず、例文をあげましょう。意味の違いがわかりますか?

1. I am in a hospital.
2. I am at a hospital.

1は「私は入院している」で、2は「病院にいる(お見舞いなどで訪れている)」と、前置詞の違いでかなり違った意味になってしまいます。

イメージは、「中」と「地点」です。

『in』  〜の中

『at』 地点

こちらの違いに注意しましょう!

「How are you?」「I’m fine, than you,and you?」は使わない

中学校の時に習った「How are you?」と聞かれたら、「I’m fine, than you,and you?」と返すおきまりのやり取りは、めったに使わないらしいです!

「I am fine」は、小さい子供が元気いっぱいに「はい、元気です!!!」みたいな優等生のイメージになるそうです。

そのため、ネイティブは使いません。では、なんと返せばいいのでしょうか?

調子がいい時のベストアンサーがこちら

I am good!

これが一番よく使われるようです。

これからは、「How are you?」と聞かれたら、

I am good, how are you?

と言いましょうね。これで英語しゃべれる感が倍増します。

あと、びっくりしたのが、気分が普通の時ってなんていいますか?

「so-so」(ソーソー)

これ使いませんか?

私は学校でこれを習ったのですが、めったに使わないそうです!

おじさんくらいの歳の人が使う表現で、古いみたいです。

普通の時の表現はこちら!

I am okey.

I am all right.

「so-so」を使うのは、金輪際やめにしましょうね。

以上でセッションの復習を終わりにします。

あとは、授業中のメモを自分用に載っけているので見なくて大丈夫です。

ちなみにメモはiPadとアップルペンシルを使って取っています。

わざわざノートを買う必要ないし、かさばらないし、色も自由に使えるし、すぐにネットにアップできるし、書き心地もいいし。オススメです。

iPadについては、こちらの記事をご覧ください。

【値切る】iPad を16,800円値切った話(新宿ビックロにて)

スポンサードサーチ

メモメモ(自分用です)