つぶやき

「世界の前澤」と呼ばれた男のお金の話がかっこよすぎる

前澤友作と聞いてピンとくる方はあまり多くないでしょう。

しかし、ゾゾタウンを作った人、剛力彩芽と付き合っている人、めっちゃ高額で絵画を落札した人などと聞けば、ああ!あの人かあ!となるのではないでしょうか。

そんな前澤友作さんのお金の使い方に関する記事を読みました。

感想

かっこよすぎる!!

何がすごいのかをちょっと書いていこうと思います。

記事はこちらです

限界まで使え。“世界の前澤”が語る「お金を増やす方法」はシンプルだった

 

スポンサードサーチ

年間35億を使い切る男

ゾゾタウンを運営する企業スタートトゥデイ。

その株の配当金だけでなんと年間35億円!!!

まじブルゾンかよって話ですよね。そしてその大金をしっかり使い切るのもすごいですよね。僕は、100万を使いきれって言われてもきつそうです。

前澤さんは、なぜそこまで金を使うのか。その考え方がとても素晴らしかったです。

 

限界まで使う体験が自分を成長させる

自分の好きなことに限界までお金を使う、人を喜ばせるために限界までお金を使う

そうすれば想像もできなかった体験が手に入る

なんて素晴らしいお金の使い方なんだと感動しました!

なんだろう、今まではそんなスケールの大きな使い方をしたことがなかったし、そんな考えをしたことがなかったので、すごい衝撃的でした。

自分のお金の使い方を少し考えていきたいと思います。