つぶやき

【しくじり先生】就職失敗から学んだ3つのこと

どうも、ばかし(@bkbakashi)です。

僕は、組織設計事務所の設計職に就いて、建築の設計がしたいと考えていました。

しかし見事に落ちました(泣) 

建築業界は景気が良く、売り手市場で、就職できないことはないですが、採用人数が少ない職は、いつの時代も厳しいものですね。。。

そんなわけで、この経験から学んだことをみなさんにお伝えしようと思います。

題して

組織設計事務所全落ちから学ぶ第一志望に受かるためのコツ」 

俺みたいになるな!!! 

という願いを込めて書かせてただきます。来年以降の就活生は刮目せよ(笑)

スポンサードサーチ

失敗1 他業界や他業種の企業を受けなかった

組織設計事務所だけに絞っていたので、他の業界は目のくれませんでした。

しかし就職活動は慣れです。いろんな企業の面接をすることで、自分のやりたいことを知り、上手にアピールする力がつきます。私の経験では、2、3回面接をすることで、自信がつき、はっきりと喋れるようになります。

第一志望の企業を受ける前に、必ず他の企業で練習しましょう!!!!

組織設計事務所を受ける前に、ゼネコン(12月ごろ)などを受けることをオススメします!

失敗2 OB訪問でエントリーシートを持っていかなかった

組織設計の設計職の選考は、今年(2019年度卒)でいうと、だいたい1〜2月で行われるため、OB訪問は12月に行きます。

とても早いです。ですので、普通はその企業を受けるかを話しを聞いて判断しようと考えます。

しかし、それではもったいな!!

せっかく企業の人に会うのに、手ぶらで行くなんて、、、(私がそうでした、とても後悔してます)

ぜひ、エントリーシートを書いてもっていきましょう!
(間に合わない場合は、添削してもらえるか交渉して、連絡先を教えてもらいましょう)

スポンサードサーチ

失敗3 自己分析と企業分析を自分なりにやれなかった

正直、組織設計事務所はどこも一緒だろうと思い、なぜその会社なのかを深く考えられていませんでした。一般的な言葉を並べていて、刺さる言葉がなかったです。
ぜひ、自分の言葉で書けるように自己分析や企業分析を繰り返してください!

最高の形で就職活動が終わることを祈ってます!

何か質問がありましたら、気軽にコメントください。

また、就職活動の情報については、こちらをどうぞ。組織設計の構造設計の採用についてですが。

【就活生向け】組織設計事務所の就活のすべて

私の就職で体験したすべてをここに書きました。興味がある方は、読んでみたください!